カトリック甲子園教会で聖骸布の講演

 コンプリ神父は、2003年3月23日のカトリック甲子園教会での四旬節
黙想会において聖骸布の講演をされました。
 150人ほどが参加した講演会で、神父様は実物大の写真を展示し、
最新の研究も含めて、聖骸布の内容とその意味を紹介されました。
 (小池二郎神父の撮影された黙想風景 をご覧下さい。)